著作権管理会社ビーエフケーが脱税
新規投稿者 名無し  投稿日 2/17(金) 15:29:19  返信も含め全削除
法人税計6千万円を脱税していたとして、東京国税局から法人税法違反罪で東京地検に刑事告発されていたことが17日、関係者への取材で分かった。
菅谷社長はアニメ「ペンギンズ・メモリー幸福物語」のプロデューサーを務めたことで知られる。2社はタレント事務所やアニメなどの著作権保有者と使用許諾契約を結ぶ一方、大手遊技機メーカー側に新機種の企画を提案。民間信用調査会社などによると、パチンコ台の「大海物語スペシャルwithアグネス・ラム」、「遠山の金さん」シリーズなどで、著作権保有者とメーカーの仲介役を果たす「版権ビジネス」で利益を上げていた
 菅谷社長は知人の会社に架空の請求書を作らせるなどの偽装工作をしており、隠した所得は会社の事業資金などに充てていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120217-00000540-san-soci

返信 1 名無し  投稿日 2/19(日) 17:13:03  削除
これネットでうるさい企業だったら面白かったのにな

返信する




パスワード

一覧へ戻る】 ※最新の画面を表示するには再読み込みしてください.