アスベストによる労災で医学根拠求めず
新規投稿者 名無し  投稿日 2/15(水) 16:02:48  返信も含め全削除
 厚生労働省の検討会は14日、アスベスト(石綿)による肺がんの労災認定基準について、大量に石綿が飛散する職場に5年以上いた人は医学的な証拠を求めずに認定するとの報告書をまとめた。これまで患者団体側が、肺がんの認定者が極めて少ないと訴え、認定基準の改正を求めてきた。同省は年度内にも通達で基準を改正する予定で、今後、患者救済が進むとみている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120215-00000006-mai-soci

返信する




パスワード

一覧へ戻る】 ※最新の画面を表示するには再読み込みしてください.