大阪維新の会の船中八策
新規投稿者 名無し  投稿日 2/15(水) 15:59:11  返信も含め全削除
 大阪維新の会が、次期衆院選の公約として策定を進めている「維新版・船中八策」の骨子が13日、判明した。統治機構の再構築や行財政改革、憲法改正などの8項目が柱。細目では、首相公選制の導入や、憲法改正の発議要件を衆参両院それぞれの3分の2から過半数に改めることを盛り込む方針だ。また、経済対策や社会保障制度改革の一環として、最低限の生活に必要な所得を全国民に保障する「ベーシック・インカム」(最低生活保障)の導入も検討しており、議論を呼びそうだ。

 船中八策の柱は、統治機構の再構築▽行財政改革▽教育改革▽公務員制度改革▽社会保障制度改革▽経済政策▽外交・安全保障▽憲法改正−の8つとなる見通し。維新代表の橋下徹大阪市長が目指す「国と地方の仕事の仕分け」「民間での資金流動を活発化させる税制」「一生使い切り型の社会保障」などを反映させる方向で、今後、所属地方議員や「維新政治塾」で議論し、細部を詰める。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120213-00000000-san-pol

返信 2 名無し  投稿日 2/19(日) 17:22:45  削除
自民から政権交替すると大震災が起こってきた
大阪が何かやらかすと関東か東海で地震起きそう
返信 1 名無し  投稿日 2/16(木) 19:49:32  削除
解散を相続させないって言うのはどうかな
金を残すのも愛情だからな

返信する




パスワード

一覧へ戻る】 ※最新の画面を表示するには再読み込みしてください.