絶滅とされたミズナギドリの一種小笠原諸島で生息していた
新規投稿者 名無し  投稿日 2/8(水) 15:29:06  返信も含め全削除
90年代初頭に米国ハワイに近いミッドウェー諸島で観察されたのを最後に絶滅したとみられていた海鳥ミズナギドリの一種が、世界自然遺産の小笠原諸島(東京都)で生息していたことが分かった。森林総合研究所(茨城県つくば市)などの研究グループが7日発表した。絶滅とされた鳥類の再発見はアホウドリ以来60年ぶり。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120207-00000094-mai-soci

返信する

パスワード

一覧へ戻る】 ※最新の画面を表示するには再読み込みしてください.