2010年3月10日

政治をやっているならなおさら自己満足に浸るべきではないだろう

まず、最近の風潮として日本とロシアが児童ポルノを生産しているかのように叩いている
ロシアは知らないが、日本がそういったものを流出させているという根拠がみつからない
ただそういった噂で自虐している

また、性に関する規制は性という暗闇を利用している
あまり触れたくないだけに、なんとなく議論せず正義として蓋を閉めようとする
ところで、時代や地域によって性の感覚は異なるがそれもどう解決するのか、
一部の人間が気に入らないから規制するで良いのか
性の規制は偽善に見える

そして、16歳から結婚出来るのになぜ18歳未満、それも絵画表現を規制しようとするのか
これだと私生活も学園生活も描写出来ないし、音声だと声優も皆18歳以上の声で演じるのだろうか
そもそも絵には個性というものがあり、幼く見える絵柄の人もいる
誰でも納得出来る線引は不可能
メディアアートだけではなく、世界の古典から現代にいたるまでの表現活動についてはどうするのか
あまりにも無知で矛盾、そして暴力的だ


> 「青少年をみだりに性的対象として扱う風潮の助長」、つまり「青少年性的視覚描写物」という特定のジャンルの表現そのものを「不健全」なものとして追加、制限の対象に加えている。「青少年を性の対象にする」表現の抑止が改正案の狙いの1つだ。
>
>  この基本スタンスから、創作作品の表現も条例の対象に含めたのが大きな点だ。改正案は、漫画やアニメなどの登場人物のうち、服装や所持品、学年、背景、音声などから「18歳未満として表現されていると認識されるもの」を「非実在青少年」という新語で定義する。

漫画・アニメの「非実在青少年」も対象に 東京都の青少年育成条例改正案
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100310-00000001-zdn_n-sci

投稿者 名無し : 17:59 | アニメと社会 | - | -

| Top